城官寺の縁起

Photo
Photo
宗派 真言宗豊山派(しんごんしゅうぶざんは)
寺号 平塚山 安楽院 城官寺(ひらつかさん あんらくいん じょうかんじ)
本尊 阿弥陀如来(あみだにょらい)
秘仏・定期開帳なし
真言 おんあみりたていぜいからうん
本山 長谷寺(奈良県桜井市)

城官寺の位牌壇

城官寺の位牌壇(いはいだん)では、三界萬霊(あらゆるものたちのみたま)、当山代々先師尊霊、当山檀信徒一切精霊をお護りし、お祈りしています。

Photo
Photo

愛染明王像

Photo

観世音菩薩像

Photo

不動明王像

城官寺の由来

昔、筑紫の安楽寺の僧侶が諸国巡礼の途中、当寺に宿泊し、訳あって本尊の阿弥陀如来像を奉納したため、安楽院と称しました。当時の宗派は浄土宗でした。
寛永11年(1634)に山川貞久(城官)が社領修理をおこなった時に別当(寺務をあずかる僧官)とした時から現在の宗派になったと言われています。
開基 山川貞久に関してはこちらに詳しく載せています。

Photo

本堂にかかげられた「城官寺」は、総本山長谷寺第七十三世化主及び当山第十七世住職 長岡慶信大僧正揮毫です。

Photo

山門にかかげられた「平塚山」は、城官寺三百年を記念して書かれた当時の内閣総理大臣 田中角栄氏の筆によるものです。

札所案内

巡礼の皆様へ


いつもお越し頂き、さまざまなご縁を授かりありがとうございます。
すがすがしくお参りいただくため、以下のことをお心に留めていただきたくよろしくお願い申し上げます。

・本堂内見学をご希望の方は、事前にお電話にてお申し出ください。
(法要、工事などで本堂内での参拝・見学いただけない時があります。ご了承ください。)

・大人数での団体のお参りの際は、参拝予定日・参拝人数・本堂開放の有無・御朱印差し替え枚数及び朱印帳冊数等を事前にお知らせください。


城官寺 該当札所


城官寺は、四国八十八箇所霊場第四十七番札所の愛媛・八坂寺(やさかじ)のうつしです。

・御府内八十八箇所  第四十七番札所
・豊島八十八ヶ所霊場 第四十七番札所
・滝野川寺院めぐり  第八番札所
・上野王子駒込辺三十三観音 第六番札所

みなさまのお身体くれぐれもご無理なさらぬよう、道中安全・無魔結願を祈念申し上げます。